トゥクトゥクに乗ったキティちゃんのストラップを持ってレジまで行った。

そうすると、レジには店員が3人もいて暇そうにみんなでああだこうだと話している。何話しているか分からなかったが、客としてはなんか不愉快だ。しかも私がレジに持っていった時も、対応が遅くて、笑顔もないし、まだ会話を続けているのだ。こういう光景はタイではよくあるものだ。でもセントラルって日本だったらそごうくらいのレベルのデパートでしょ。この対応の悪さはありえないと思った。でも別にクレームをつけるわけでもなく、普通にお金を払った。んで「ギフト用にして下さい」とだけ言った。そしたらやたら早くにできたので、びっくりした。キャラメル包装された箱を渡されたんだけど、どう考えても早い。おそらくバレンタインだから客が多いのを見越して先にいくつか包装したのを、置いといたんだろうと思って、それを受け取った。んでいよいよ、彼に会って、さすがに人前でサンリオのあんなもん渡すのは彼に恥かかせることになるので、車の中で渡した。えらいたいそうな包装らしくなかなかあけられないのだ。アメリカ人並みのバリバリ豪快に破いても、えらく時間かかっていた。んでとうとう出てきたと思ったら、中は紙くずだった。つまり、空なのだ。ストラップなんか入ってないのだ。おじさまは酔っ払ってるし「ん?なんだ?何もないような気がするけど?」ってな感じで、私に見せてきた。私も確認したけど、やっぱり入ってない。ほんと、ショック。何も入ってないプレゼントを渡してしまった私って超みっともなくない?これだからタイ人は信用できないんだよ。これレシート持ってちゃんと言わなきゃいけないよね?てか言うべきだよね。あーめんどくさい。