TVと電磁調理器と食器類は全部LOTUSで購入し、LOTUSにはだいぶ貢献している私だった。

んで今毎日電磁調理器で料理して、安いプラスチックの食器で食べている。安いのばかり選んだ私は、今少し後悔している。やっぱり安物はダメだということ。まず、コップ。4つで65バーツのを買ったのだ。他のコップよりはるかに安かった。んで開けてまずびっくりしたのはえらい細長いのだ。買ったときは箱に入っていたので、中身も確認せずになんとなく普通のサイズのだと思って買ってしまったのだ。確認せずに買った私が馬鹿なんだけど、しかしこんなコップ見たことないぞって感じ。洗うときに底まで届かないわ。まあそれは仕方ないとして、買って2日目にすでに1個コップを洗ってしまったのだ。しかも10センチくらいの高さから手がすべってコップを落としたんだけど、こんな高さで割れちゃったのだ。どんなもろいんやと思った。4つ買ってすでに1つ割れた。全部割れるのも時間の問題だろう。あと、最後にスプーンとフォーク。これも最悪だ。安いのを買ったんだけど、硬いものを無理にフォークでさそうとしたらフォークの先が曲がった 笑。なんかもういろいろ問題ありすぎて笑うしかないわ。しかもスプーンもキンキンに冷えたアイスを食べようとしたら曲がったし・・。なんなんでしょう。メイド イン タイランドって。もしかしたら中国製かもだけど。こんなんだったらダイソーで30バーツほどでばら売りしているやつ買えば良かったかな。あっでもそれもメイド イン チャイナか。