タイの人気の観光地であるサムイ島は実はここスラーターニー県内にあるのだ。

サムイ島はプーケット島の次に人気のあるビーチリゾートだ。スラーターニーから船に乗っていくのだ。だいたい1時間くらいだったかな。プーケットほど開発されていなくて自然が残っているいい島だ。私は初めてスラーターニーに行ったときに、3日間ほど、サムイ島へ遊びに行った。私の友達はサムイ島にも知り合いがいるらしく、島に着いたとたん、知り合い4人くらいが出迎えてくれた。彼らの車に乗って彼らに案内されるがままゲストハウスに行った。タイ人の知り合いがいてどこへでも案内してくれるというのはとてもラッキーだと思う。日本人同士で観光に行ったら、どこへいくのも時間と手間がかかるし、ゲストハウスを探すのも大変だろう。そういうのが楽しいとも言えるが、私はタイに来てある程度がたっているので、バッグパッカー的な旅はもうんざりだった。とにかく快適に楽にそして日本人だからといってぼったくられることのないように旅をしたかった。彼らにゲストハウスに案内されて、しかも何故か彼らの中で一番年上の男性がお金まで払ってくれた。タイ人っておおらかというか、やさしいというか、お金あんまりないんだろうけど、おごってくれたりするよね。日本人ってケチなんだと思う。せこせこしてて、普通友達のために宿泊代まで払わないでしょ?こういうところタイ人ってすごくいいなあって思う。その3日間はお酒代や食事代、車のガソリン代、全部彼が払ってくれたのだ。私も払おうとしたけど「あなたはお客さんみたいなもんだから払わなくていい」としつこく拒否された。なんてやさしいのでしょう。