以前勤務していた日本食レストランに、ある日タイのバンド4人(?)組のメンバーが食べにきた。

私もタイ人のスタッフもみんな気付かなかったのでおそらくそこまで有名ではないのだと思う。でも明らかに普通のタイ人よりもオーラがあるっていうかかっこよかった。しかもうちのレストランはホテル内にあって値段は高い。なのでここに食べに来るタイ人のお客さんはだいたいがハイソか日系企業に勤めていて日本人の上司と共に食べに来るケースが多い。彼ら、どう見ても普通の会社員には見えないし、服もいい服着てそうな感じで、かといって金持ちのぼっちゃんという雰囲気もない。遊びなれたように見えた。きっとそういう業界の人かなと思った。そう思いながら接客していて、彼ら私に普通にタイ語で話しかけてきたので、私が一所懸命タイ語で答えようとすると「あれ?タイ人じゃないの?日本人?」って言われた。私が「はい」と英語で答えると、そっから英語で会話が始まった。彼ら、お酒が入っていたのもあって私にいろいろ話しかけてきた。タイ人のスタッフはそれが気に入らなかったみたい。いろんな意味でね(私にだけいろいろ話しかけてくるのが同じ女性として気にくわない。チャラチャラした金持ち男たちが女にからむところが許せない。など)。うちのスタッフやたら金持ちのタイ人嫌いだもんな(笑)。自分達が毎月の給料1万バーツほどでせっせと働いているのに金持ちは毎日気楽に生活しているのがむかつくんだろうな。あと嫉妬心からか、私が彼らに呼ばれるごとに「誘われても行っちゃだめだよ」とか「電話番号教えたらダメだよ」とかやたら言われた。でももし彼女達が番号聞かれたりしたら即教えていると思う。基本タイ人かるいもん(笑)。

メインメニュー

タイ人一覧

携帯サイト