今日朝から熱があり、しんどいので駐在員のおじさまに帰り車で送ってもらった。

トンローから私のアパートがあるセーナーまでかなり遠いので、ハイウェイに乗った。しんどいので、ボーっと外を眺めていたら、すごい光景を見てしまった。2人乗りしているタイ人の男の子なんだけど、後ろの男の子が大きなTVを抱えて乗っているのである。両手がふさがっているので、見るからに危険だ。しかもよく見ると32インチのTV.。大きいから目の前がふさがっている。おじさまと「あれは危ないよ」って話してて、でもタイらしいっちゃあタイらしい。まあ薄型だから持てないことはないと思うけど、あんな状態でハイウェイに乗れるのがすごいよね。あの子、薄型TVなんか買ってなかなか奮発したななんて思っちゃった。しかし、自分で持って帰るんなら、せめてタクシーに乗って帰れよって感じだ。でもタイってすごく小さい子をバイクに乗せたり、しかも自分の前に乗せたりしてて、危ないなといつも思う。後ろに上の子を乗せて前に下の子を乗せてるお母さんになんてたくましいけど、「やめなよ・・・」って言いたくなる。事故も多いし、ヘルメットもかぶらないんだもん。心配じゃないのかな。安全運転心がけているのかしら。でもこの国って自分が安全運転していたところで、周りが安全運転じゃないから、危ないのだ。交通ルールもあってないようなもんだし。私も友達のバイクの後ろに乗ってプラトゥーナムまで行ったことあるけど(カオサンあたりから)、ヘルメットはないし、友達とばしまくるし、こわかったー。でも当時はそれがなんかタイっぽくて「あたしタイを満喫してるやん」と思って楽しかったけどね 笑


メインメニュー

タイ生活一覧

携帯サイト