タイに住んで3年以上経つが、バスに一人で乗れるようになったのはここ4か月ほどのことである。

タイのバスはわけがわからない。時刻表もなければバス停自体も分かりづらい。しかも番号だけ書いてあって、どこ行きか分からないし(おそらくタイ語では書いてある。でも英語表記ないし我々外国人には不親切すぎる)、たまに終点まで行かずに途中までで全員降ろされることもある。何よりもなんて乗り心地が悪いんだろうと思う。揺れるし、運転あらいし、暑いか寒いか極端だし。エアコン無しはものすごく暑くてサウナ状態。さらに渋滞なんかに巻き込まれたら、気持ち悪くなるよ。逆にエアコンありのバスはエアコンが効きすぎて寒い寒い。運転手やお金集めるおばちゃんも冬みたいな格好してるもん。一日中あんなバスで働いてたら風邪引くよ。そんなに冷やさなくていいから、もう少し運賃安くしてくれたらいいのにな。ときどき運賃が無料のバスが走っている。いつも乗る番号のバスでエアコン無しのバスで青文字でなんか書いている。客がやたら多かったらそれは無料のバスだ。無料はうれしいのだが、満員で排気ガスのにおいとみんなの汗のにおいとどっからともなくプーンと流れてくるタイ料理のきついにおいが混ざって強烈な空気になる。本当に気持ち悪い。こないだ、午前出勤で昼の12時頃(一番暑い時間帯)に家に帰った。その時のバスがその無料エアコン無しのバスでものすごい人で、頭フラフラした。しかも隣のおっさんがペットボトルの水を飲もうとした瞬間にバスがすごく揺れて私の服におもいっきりかかった。むかつくどころか、ちょっと涼しくなっておっさんに感謝してしまったわ。みんなすごいしんどそうな表情だったな。過酷なバスやわ。

メインメニュー

タイ生活一覧

携帯サイト