昨日勤務先の塾に新しいそろばんの女性講師がやってきた。

見た目は25歳くらい。もしかしたらもっと若いかも。塾長おっさんだし、勤務先にもプライベートでも同年代の女友達がいなかった。なのでこの子とは仲よくなろうと思った。向こうから声をかけてくれた。自己紹介して、お互い質問をした。やっぱりタイで日本人同士が出会うと必ず出る質問が「タイに来て何年?」とか「タイに何故来たのか?」っていう質問。彼女はタイ語を勉強している学生みたいだ。おいおいまた学生雇ってるわ、この塾・・って感じ。以前の書道の先生も普段はタイ語を学んでいる学生さんだった。もう日本へ帰国した。うちの塾、労働ビザ発行してくれないし、こういう雇い方しないと誰も働いてくれないんだろう。彼女は、チュラロンコン大学のタイ語コースでタイ語を学んでいるらしい。私も前はタイ語を勉強したくていろんな学校を調べたけど、チュラのタイ語コースはなかなか良さそうだ。でもとても厳しいらしい。厳しいほうが伸びると思う。彼女、オフィスのタイ人女性とタイ語でベラベラ話していたし、けっこう話せるみたい。うらやましいー。この子そのうち日系企業でバリバリやるんじゃないかな。秘書なんかできるよ。6万バーツは稼げるだろう。タイ語のできない私にはうらやましすぎる。私は英語しかできないから、日系企業に雇われてもせいぜい4万~5万バーツくらいの給料だろうな。彼女、私に「タイの男性ってどうですか?」って質問してきた。「たいした奴いないよ」って即答したけど、よくよく考えてみればあんな質問するってことは彼女タイ人彼氏がいるんだろうな。それでタイにいるのだろう。私、余計なこと言っちゃったかしら・・・?

メインメニュー

タイ 日本人一覧

携帯サイト