以前、私の勤務する塾にそろばん講師として面接にやってきた日本人の男の子がいると書いた。

月曜日のこと、私がいつものように塾に行くと、オフィスの様子がおかしかった。先週そろばん講師として雇うことになった彼がおらず、以前からのおじさん講師がそろばんを教えていた。あれ??今週からそろばん先生変わるんじゃなかったっけ?と思っていた。すると、彼が学校にやってきた。それも完全私服のかなりカジュアルな感じで。あれで授業?と思ったら、何か様子が違う。彼が入ってくるなり、オフィスのタイ人女性が「行け!もうここに来るな!早く行け!」と怒鳴ったのだ。塾長も何も言わず困った顔をしている。教室から以前からのそろばんの先生が出てきて「なんだあいつは!一体何考えてるんだ」と言った。私は何が起こっているのかよく分からなかった。でも何かただごとではないことは分かったので、その場ではおとなしくしていた。分かったことは彼は結局うちで雇わないということ。塾長が私に言った。「彼は住むところもなく、金も1バーツもない。これから彼の彼女の部屋までタクシー代出して連れて行くつもりだ。とにかくこの塾から姿を消してもらわないといけない」と言うのだ。それだけを聞くとなんとなく塾長が親切に思える。だって何故わざわざ彼の彼女のアパートまで彼を連れて行かなきゃいけないんだろう・・・って思った。でも何かがおかしいのだ。彼は塾の目の前でへたっていた。しかもときどき大声で歌と歌ったりしている。それにブツブツ独り言を言っているのだ。よく聞いてみると「殺す」とか「死ねばいいんだ」とか言ってる。むちゃくちゃ怖い!それに生徒もそろそろ来る時間だし、こんな変な奴いたら生徒や生徒のお母さん達はびっくりするだろう。塾長もそれを察して、とにかくここから早く去ってもらうために、わざわざ彼女の部屋まで彼を連れて行くことにしたのだ。


メインメニュー

タイ 日本人一覧

携帯サイト