パタヤーでの大失態から私たちは日本への帰国便に間に合わず、キャンセル(というか放棄)する形になった。

でも友達的には別にそれで構わない感じだった。だって1週間ほど前にファランの男性(イスラエル)と出会い、いい感じになっていたのに、このタイミングで帰国するのは彼女にとってはつらいことだ。私は私でまだまだタイで行きたいところはあったし、せっかく知り合ったばかりのタイ人やファランともう別れてしまうのはつらかった。結局これで2回目の滞在延長になった。もうこうなったらギリギリまでいたろうと思った。私たちの滞在が許されるのは1か月だ。ノービザで入国しているので、30日しか滞在できない。その30日いっぱいまでタイにいることにした。親も1週間で帰ってくるはずの娘が帰ってこないということでむちゃくちゃ心配していた。私はもともと台湾やイギリスなど多くの国を一人旅したので、うちの両親はそこまで心配していなかったみたいだが、友達の親はものすごく心配したらしい。家に電話するとお父さんに怒鳴られたらしい。でもそのときの彼女は出会ったばかりの彼に夢中だった。こんなところで出会って、恋に落ちたところでこれから先どうやって生活するのか、全く分からないのにもかかわらず、お父さんより彼をとったのだ。彼女は1ヶ月もタイに滞在してやっと日本へ帰国した。帰国してから彼女から電話があった。今度イスラエルに行くと言うので驚いた。そんなに進展してたんだ。旅先で始まり旅先で終わる恋ではなかったのだ。遊びじゃなかったってことは彼女にとって良かったのかもしれない。しかし、その後、彼女との連絡は途絶えてしまったのだ。あれから2人はどうなったか全然分からない。


メインメニュー

タイ 日本人一覧

携帯サイト